3列SUV選別中 vol.8 車種決定

当初は新車で探していた我が家。

それでは、どれを選んでも妥協がかなり必要になることが分かり、その中からの選んだ私の選択肢では家内が全く気乗りせず、夜な夜なカタログやHPを見まくって、突如沸いた中古車という選択。

 

それを話すと、家内は何で新車に拘っていたのか、とても疑問だったらしい。。

代々乗り継いだ中古車で、散々修理やレッカーされてきたので、新車の方が気楽だから。というのが私の意見でしたが、買える範囲での新車がないなら仕方ない。

 

一気に中古車で車種選択を始め、候補にあがったGLE、X5、Q7といった外車のメインどころ。Q7は車長で候補落ち、GLEは後部座席中央の乗り心地で候補落ち、そしてとりあえず見てみようと、ただ見学だけしに行こうと家内と見に行ったX5。 

 

実は、ほぼ即決でした。いつもは市場調査をして、何年式が、どのモデルが、どれくらいの走行距離が、などの条件で適正価格はどれくらいかを判断する私が、価格交渉もせず即決してしまいました。

 

結局リセールバリューが悪かろうが、修理費用が嵩むことになろうが、私も家内もBMが好きなんですね。きっと。。 笑

 

好きな点はディーゼルとはいえ直6エンジン。直6が好きなんですよ。本音は直6NAのガソリンエンジンが最高です。なので、E36M3BやAlpinaB3 3.2はどちらも最高でした。ノーマルマフラー音だけを言うとM3は絶品でしたね。E36M3Bの4ドアで程度がいい並行物(ディーラー車はクーペしか当時はありません)があれば、また乗りたいです。

また、運転席に座ると分かるのですが、センターコンソールが運転者側に向いてるんですよね。これはBM以外で見たことありません。その気にさせられます。

 

今回、決めてから悶々としてしまったのはMスポモデルでなかったこと。試乗車レビューではありきたりのサスがSUVにしては固いなどありますが、我が家は皆、サスが固くごつごつ感があるのが好きなので、全く問題ないのです。 ただそうすると多少荒い運転されてる可能性もあるので、難しい選択ですよね。 今回は割り切って諦めました。

 

というわけで、今回はランクル、プラド、GLBなど魅力がある車があったのですが、中古車でX5という結論でした。メルセデスには本当に縁がないですね。 苦笑

ディーラーの方も、ここまでの車歴でメルセデスがないのは何故?と聞いておりました。単に縁がなかっただけです。オートマでも可という選択肢に変わったので、本当にチャンスはあるのですけどね。

ランクルはモデルチェンジの時期が悪かったです。去年モデルチェンジしていたら、今回は強力な選択肢となっていた可能性が否定できません。営業の方も良かったので、数年後を待っててね。と伝えました。一度は所有したい車の一台です。もちろんGクラスという選択肢もありますが。。笑

 

さて、久しぶりにブログを始めたので、今後はほとんど更新がないであろうX5の所有記録を記していきたいと思います。